<   2005年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

6月26日 おしかけ公演

d0067997_9402934.jpg

第37回全道大会、2日目。朝から九つの部屋に別れての分散会です。昨日の実践報告を受け、経験交流・意見交換が、されます。
私たちは、おしかけ公演の準備で、途中退席をしましたが、大会が終わって集まってきてくれた皆さんの顔を見ると「また今年度も頑張るぞ!」という、明るい表情でした。
それにしても、この無謀な企画。結果がどうなるか分からず、とにかく北海道へ渡ってしまえ、とばかりに乗り込んでは来たものの、どれだけの人が、来てくれるのか、最後までわからず、とにかく、10人でも20人でも来てくれたらうれしいよね。と話していたのですが、なんと、100名を超えるみなさんに集まっていただき、それも、とっても暖かい雰囲気で芝居を始めることができ、本当にありがとうございました。
また、終演後、最後までお手伝いをしてくれた、高森久美子さん、河部光寿さん(でしたでしょうか)ありがとうございました。なんとか、フェリーの出発に間に合いました。バタバタと帰路に着くことになってしまいましたが、フェリーの中でひと息つき、みなさんの書いてくれた感想文を読ませてもらいました。そこから伝わってくる優しさに、胸がいっぱいになり、お酒を飲みすぎてしまいました。あちゃ~っ!
最後に、この企画を快く受けてくださった北海道連絡会の仁木さん、また、会場押さえでご尽力くださった、道央協議会の福原さん、ありがとうございました。

当日の感想文
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-29 10:35

6月25日 第37回全道大会

d0067997_91649.jpg


15時間フェリーの旅を終え、無事、苫小牧港に到着。いやぁ~、久しぶりの北海道です。さあ、高速に乗って一路札幌へ。なんだか、北海道に来ると食べ物がおいしい、と思い込んでいるので、へたな物は食べられない。失敗する食事はしたくない、と思うのは私だけでしょうか。
以前、大通り公園の出店で、焼きとうもろこしを買いました。これって、北海道へ来た、って感じでしょ。それが、とうもろこしは水っぽくて、べちゃべちゃで・・・、お店の人に「おいしくないよ」と抗議すると「北海道のは、時期が早くてまだ出てない。それは、埼玉産の冷凍だよ」と、なんで埼玉から来た人間が、北海道で埼玉産のそれも冷凍を食べなくてはいけないの!?と悲しい思いをしたことがあります。みなさんも気を付けてください。
とかなんとか云っているうちに、第37回全道大会会場へ到着。活気あふれる大会が開かれようとしています。
因みに、この日の昼食は、ホッケ定食でした。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-29 09:16

6月24日 太平洋フェリー

d0067997_9564677.jpg

只今、仙台港。フェリー「いしかり」で北海道に渡ります。15時間の船の旅。行ってきま~す。食料OK、飲み物OK、JUSCOの魚屋さんにさばいてもらったホヤOK。いざ2等室へ。2等室?もうちょっといい部屋がよかったな。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-25 09:56

6月23日食器棚が来た~っ!

2月に床の張り替え工事が終り、稽古が出来るようになりました。人が出入りするようになると、あれが欲しい、これが欲しい、と云うことになり、まずは冷蔵庫。これはゲット。辻めぐみさんありがとう!次に食器棚。このお願いを「おやこ劇場子ども劇場埼玉センター」から発信してもらい、ついにゲット。大河原百合子さんありがとうございました。欲すれば叶う。みなさんありがとうございま~す。これからも、よろしくお願いしま~~す。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-24 15:59

6月21日 わぁっ!!!

d0067997_10575755.jpg

劇団で欲しい物があったら何でも云って、と武蔵村山の木村さんが、こんなに沢山持って来てくれました。本棚、押し入れダンス、衣装ケース、今では珍しい茶箱等々。どうもありがとうございました。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-24 10:57

SAC埼玉のブログ開設講座

d0067997_11103867.jpg

今日は、文化センターボックスの牧野さんを中心に、ブログ開設講座を開いています。
「はい、とりあえず設定が終わりました。1回閉じて、今度は編集をしてみましょう。それでは、ブログを開いて!」
「すいません。パスワードが分かりません。」
「えっ!!!!!もう一度、最初からやり直してください。」
「今作ったのは?」
「そんなことは考えなくていいので、もう一度!」
どうにかこうにか、開設できました。
SAC埼玉は、今、いろんなことを考えようとしています。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-20 11:10

6月19日(日)伊東おやこ劇場

d0067997_105538.jpg

今日は、ちょっと早起きをして、6時に出発。「♪伊東に行くならハトヤ♪」は、知っているけど、劇団で伊東へ行くのは初めてです。小田原、熱海を抜けて、海岸沿いに伊東まで。途中、網代で休憩。小さな干物屋さんが軒を連ねて、街道筋に並んでいます。うちの代表がお勧めの干物屋さんが確かこの辺に!?まぁいっか・・・!
ちょっと早めに会場に到着。待っていてくれました。
去年、出会いのフォーラムで「君がいるから」を見てくれて、例会候補作品として推薦してくれた辻井さん。「お久しぶりです。」
お手伝いの人も集まってくれました。これをああして。あれをこうして。ということで、会場が出来上がりました。今日は幼児が多いということで、ちょっと心配。
なるほど、小さい子が随分います。劇団としては、小学生以上という設定をしているので、そのへんがどうなることやら、でお芝居が始まりました。
終わってみると、まあ、よく見ていましたね。
こんな場面がありました。ドンブリのセリフで「本当は犬でもなくて、たぬきでもなくて、・・・・・・」のところで、子どもがそっと「ドラえもん」って。まあ、よく見ていたんだよね、きっと。
バラシ終わってからも、たくさんの人が残ってくれて、見送ってくれました。
ありがとうございました。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-20 10:55

6月18日( 土)三郷おやこ劇場

さあ、今日は、三郷おやこ劇場公演です。
何度も来たことのある、三郷市文化会館大会議室。うちのお芝居をするのには、ちょうどいい空間です。
おや、それぞれの役者の携帯電話に、みうらキャプテンから「今日の指令」というメールが入っています。「はい、分かりました」ということで、本番開始。
三郷おやこ劇場は、ワークショップや本番で、たくさんの人と出会っているので、なんとなくアットホームな感じ。まあ、それが地元の劇場と劇団の関係だよね。
今日も、たくさん喜んでもらって、うれしいです。どうもありがとうございました。
えっ、もしかして、これから劇場の会議があるのかな?
ご苦労様です。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-20 10:51

6月17日(金)稽古場の窓

d0067997_10475138.jpg

これは、稽古場から見た外の景色です。緑がだんだん濃くなってきて、とてもきれいです。稽古の最中、ふと、この角度を向いてしまうと、しばらく、見とれてしまいます。と同時に、草刈りをしなくてはと・・・・!
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-20 10:47

さあ、2日目。

d0067997_23401593.jpg

2組のチドリと3組のカサネです。稽古します。今日は、分からないところを分かり合って、分かるように分からせる稽古をしました。分かるかな?

役者っておもしろいよね。いつまでたっても、やりたいことがうまくいかない。分かっているんだけど、できない。
「う~ん、それでいいよ。それで通った。それで分かるよ。」って。
分かった演技は、観ている人の前を通り過ぎるけど、分からない演技は、見ている人をつまづかせてしまう。感動させるには、つまづかせるのはもってのほか、通り過ぎるだけでも駄目で、立ち止まらせなければ。共感するんだな、きっと。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-14 23:40