2005年 06月 20日 ( 4 )

SAC埼玉のブログ開設講座

d0067997_11103867.jpg

今日は、文化センターボックスの牧野さんを中心に、ブログ開設講座を開いています。
「はい、とりあえず設定が終わりました。1回閉じて、今度は編集をしてみましょう。それでは、ブログを開いて!」
「すいません。パスワードが分かりません。」
「えっ!!!!!もう一度、最初からやり直してください。」
「今作ったのは?」
「そんなことは考えなくていいので、もう一度!」
どうにかこうにか、開設できました。
SAC埼玉は、今、いろんなことを考えようとしています。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-20 11:10

6月19日(日)伊東おやこ劇場

d0067997_105538.jpg

今日は、ちょっと早起きをして、6時に出発。「♪伊東に行くならハトヤ♪」は、知っているけど、劇団で伊東へ行くのは初めてです。小田原、熱海を抜けて、海岸沿いに伊東まで。途中、網代で休憩。小さな干物屋さんが軒を連ねて、街道筋に並んでいます。うちの代表がお勧めの干物屋さんが確かこの辺に!?まぁいっか・・・!
ちょっと早めに会場に到着。待っていてくれました。
去年、出会いのフォーラムで「君がいるから」を見てくれて、例会候補作品として推薦してくれた辻井さん。「お久しぶりです。」
お手伝いの人も集まってくれました。これをああして。あれをこうして。ということで、会場が出来上がりました。今日は幼児が多いということで、ちょっと心配。
なるほど、小さい子が随分います。劇団としては、小学生以上という設定をしているので、そのへんがどうなることやら、でお芝居が始まりました。
終わってみると、まあ、よく見ていましたね。
こんな場面がありました。ドンブリのセリフで「本当は犬でもなくて、たぬきでもなくて、・・・・・・」のところで、子どもがそっと「ドラえもん」って。まあ、よく見ていたんだよね、きっと。
バラシ終わってからも、たくさんの人が残ってくれて、見送ってくれました。
ありがとうございました。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-20 10:55

6月18日( 土)三郷おやこ劇場

さあ、今日は、三郷おやこ劇場公演です。
何度も来たことのある、三郷市文化会館大会議室。うちのお芝居をするのには、ちょうどいい空間です。
おや、それぞれの役者の携帯電話に、みうらキャプテンから「今日の指令」というメールが入っています。「はい、分かりました」ということで、本番開始。
三郷おやこ劇場は、ワークショップや本番で、たくさんの人と出会っているので、なんとなくアットホームな感じ。まあ、それが地元の劇場と劇団の関係だよね。
今日も、たくさん喜んでもらって、うれしいです。どうもありがとうございました。
えっ、もしかして、これから劇場の会議があるのかな?
ご苦労様です。
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-20 10:51

6月17日(金)稽古場の窓

d0067997_10475138.jpg

これは、稽古場から見た外の景色です。緑がだんだん濃くなってきて、とてもきれいです。稽古の最中、ふと、この角度を向いてしまうと、しばらく、見とれてしまいます。と同時に、草刈りをしなくてはと・・・・!
[PR]
by gekidan-can | 2005-06-20 10:47